KomaPhoto

Photographer Masaki Komada's site

岐阜市のすごいおじいさんのお家におじゃましてきた

2012/06/26 by masaki | 0 comments

「どうしても写真を見にきて欲しいと言う人がいるんやけどー」
始りは、一本の電話から。

僕は、昨年の写真展で、ご自宅のアルバムに眠っている古い写真を、貴重な資料としてもういちど光があたるようにと、新聞、ラジオ、テレビを通じて呼びかけてみました。
その時は何気なく撮った写真で、ピントがボケていたり、失敗していたと思ったものも、長い年月を経過すると意外なほど価値がある写真に変っている・・・そんな風に感じました。

カメラが趣味でなくても、普通に撮った記念写真やスナップがとても生き生きとしていて、上手に撮られたものより素敵だったりすることもあるのです。

Continue Reading →

2012/06/24
by masaki
0 comments

ママ達のダンスの練習を見ながら考えた保育園のこと行事や人の繋がりあれこれ

保育園の夏祭りが近づいています。
最年長の子どもを預けている保護者は、毎年出し物を企画してやるわけですが、今年は全員参加の太鼓と有志のダンス。

土曜日の朝、町内の集会所を借りて、ダンスの練習が始まりましたので、その様子を見てきました。


有志の女子メンバーの皆さんが、かわいらしいダンスを真剣に練習している姿を眺める男ひとり・・・

Continue Reading →

2012/06/07
by masaki
0 comments

今年最初の写真教室へ

6/6、in the fieldさんで、今年始めての写真教室を開催していただきました。
どちらかというと教室というより、大人の部活『写真部』の方が、しっくりくる感じの教室です。


今回は、最近フィルムカメラを購入したという『部員さん』が、入部!

そして、毎回インドアっぽい感じの教室だったのですが、今回は久々利という町にカメラを持って散策に出かけました。

かなり楽しかったので、たくさん目に写真をUPしておきます。

Continue Reading →

2012/05/27
by masaki
0 comments

ふしぎと涙が出そうになった話 僕の母校がなくなっていたー

僕は、廃校寸前の学校や廃止寸前のローカル線などに撮影に出かけている。

これは、廃止されるから、廃校になるからーそんな理由ではなく、たまたま、行った先がそういうことになってしまっただけで、僕は、永遠(こんなものはないのかもしれないけれど)に続くものを撮りたいと思って通っていた結果なのだ。

そういう場所で、写真をたくさん撮っていたのだけど、気がついたら、自分の通っていた小学校が廃校になっていた・・・

山の学校でも、海の学校でもない、街の学校だった。


小学校のHPを見たら、2年前に廃校と記されている。
いったい、最期はどういう感じだったのだろう・・・

統合先の学校に、お話を聞きにいきたくなってしまった。




© 2014 KomaPhoto