KomaPhoto

Photographer Masaki Komada's site

2015/03/16
by masaki
0 comments

軒下写真展無事終了しました

軒下写真部、初の写真展。 大きなトラブルも無く、無事に終了することができました。 ご来場いただき、ありがとうございました。 おかげさまで、自由な展示を楽しんでいただけたと思います(←参加者目線で申し訳ないです) 3日間は … Continue reading

2015/03/13
by masaki
0 comments

軒下写真展はじまる

昨年7月から講師をつとめさせていただいた、大人のための部活『軒下写真部』。 ひとつの節目としての写真展を、3.13〜15まで開催させていただくことになりました。 昨日(3/12)、写真には興味があるけれどコンデジしか持っ … Continue reading

2014/08/30
by masaki
0 comments

谷汲線写真展始る ギャラリー風庵にて

昨年と同じように(写真展(鉄道モノ)はじまりました参照)、瀬戸蔵ミュージアムさんの企画を勝手に応援しちゃおうという写真展がはじまりました。 今年は、何が違うかというと、瀬戸蔵ミュージアムさんではせとでん展(素晴らしいっ) … Continue reading

せとでん展に行ってきた

2014/08/07 by masaki | 0 comments

9.28まで、瀬戸市、瀬戸蔵ミュージアムで、「せとでん展」が、開催されています。
(大人500円、中学生以下無料)

昨年まで続けた谷汲との連携は、今回お休みしていますが、瀬戸線、揖斐谷汲線の写真がちらっとでも写っていたら持ち込んでいただき、瀬戸蔵ミュージアムに貴重な資料として保存、展示をしていき、たくさんの人が楽しめる企画にしていきましょうという壮大な計画は、ひっそり実行中です。


せとでん展/赤い電車



せとでんにご乗車の際は、スナップして、瀬戸蔵さんに写真を持ち込みましょう!
今の何気ない一枚が、将来の貴重な記録になっていきます。

話は、本題にうつって、せとでん展の様子をがっつりさらりと(どっちやねんっ)紹介してみます。

View the pictures →

This gallery contains 11 photos

今朝の堀内カラー

2013/09/12
by masaki
0 comments

重なるときは重なるもの(いいことねっ)

9月17日(正午)まで開催中の、瀬戸蔵ミュージアム応援企画、写真展『谷汲線ー追憶のレール』。 何を応援しているかというと・・・ 2年目のこの企画展を応援しているというわけです。 せとでんモ754が谷汲を走った頃 瀬戸蔵ミ … Continue reading




© 2014 KomaPhoto